佐賀県防災・災害情報アーカイブとは

 佐賀県においては多様な主体がそれぞれに防災・災害に関する情報を有していますが、これらの情報が適切に共有されているとは言い難い状況にあります。 そこで、これらの防災・災害情報を行政・企業・市民が共有し活用できるよう、佐賀地域の防災・災害情報を収集整理し、体系的に社会に提供することにより、地域における様々な防災の取り組みを支援し、もって佐賀地域の防災力の向上を図ることが必要となっています。

防災・災害情報には、主に次のようなものがあります。

気象情報など、リアルタイムに変化する情報
ハザードマップなど、定期的に見直されていく情報
過去の防災・災害記録、など

佐賀県防災・災害情報アーカイブ」は、これからの防災・減災を考えていくために
「佐賀県の行政機関などがこれまでに作成していきた防災・災害情報」=「過去の防災・災害記録」を 佐賀大学地域防災技術研究所が保管・公開していくシステムです。 本サイト内の佐賀県防災・災害情報アーカイブのページより、佐賀県の防災・災害記録を検索できます。

※アーカイブ(Archive)とは「記録保管庫」のことです。

佐賀県防災・災害情報アーカイブの目的と期待される成果

  • 災害・防災情報を広く収集整理し体系的に社会に提供することにより、地域における様々な防災の取り組みを支援し、佐賀県の防災力の向上に資することができます。
  • これまでに作成され、時間の経過とともに失われてしまうことが懸念される防災・災害に関する貴重な情報を電子データ化して蓄積することを主な目的としております。
  • 最新の情報を提供する九州防災ポータルサイトや各自治体等が整備しているホームページとは、補完関係にあります。
  • これらの貴重な防災・災害情報を長期間に渡って誰でも閲覧できるように管理していくことにより、防災関連の業務等の効率的な遂行を支援します。
  • その蓄積された情報を、様々な方々がそれぞれの目的に応じて活用いただくことを目的としています。


収集する資料の内容

1.災害の種類等(1) 土砂災害  (2) 豪雨  (3) 暴風  (4) 豪雪  (5) 洪水  (6) 高潮  (7) 津波   (8) 竜巻
(9) 地震  (10) 噴火  (11) 干ばつ  (12) その他異常気象  (13) その他
2.情報の内容
※下線部:カテゴリー
(1)災害関係資料
  1. 過去の災害履歴:施設被害、一般被害、浸水状況、被災の様子(写真、図面等)、原因調査・検討結果、復旧計画(災害復旧箇所、位置、金額)、関連する改修・改良計画、実施状況、通行止め情報、その他
(2)防災関係資料
  1. 防災対策(ハード対策):基本方針、整備計画、改修計画、改良計画、防災関係施設整備・配置状況、施設の耐ハザード性能、【復旧計画(災害復旧箇所、位置、金額)、関連する改修・改良計画、実施状況】、その他
  2. ソフト対策:メニュー・取り組み状況、災害シミュレーション、リスク評価(ハザードマップ等を含む)、その他(被害軽減の取り組み、防災関係機関との連携、地域の対応、避難計画等)、防災教育の内容・教材等
  3. 防災体制:防災計画、災害対策支部運営要領等
  4. 研究成果
(3)その他
  1. 地形情報
  2. 地質情報
  3. その他
3.収集の範囲(1)災害関係資料
  1. 出先事務所事業誌、各種文献、予算要求等に記載された被災規模の大きな災害を対象とする。
  2. また、郷土史等に記載され、佐賀県で被害がでた災害で、時代が特定できるものも対象とする。
  3. かつ、公開、公表されているもの。
(2)防災関係資料
  1. 現時点で活用しているもの(ただし、現時点で活用している資料に過去の情報が含まれる場合は、過去の資料も収集の対象とする)。
  2. かつ、公開、公表されているもの。
4.収集対象物上記の情報を記載している印刷物または電子データ
  1. 市町村誌、郷土史
  2. 災害記録、災害体験集、災害報告書
  3. 学術論文、雑誌論文
  4. 事業誌
  5. 委員会報告書
  6. 記者発表資料
  7. 写真集
  8. その他文献・記録等


検索項目と検索結果について

カテゴリー、災害種類、災害年、災害発生場所、キーワードによる検索が可能です。また、複数の検索項目を選択すると、絞り込みが行われます。
検索結果は、以下の9項目です。
情報名称資料の名称が表示されます。
災害発生場所市町村名や河川名など災害が発生した場所の情報が表示されます。
カテゴリー資料分類のカテゴリーが表示されます。
災害種類災害の種類が表示されます。
関連ワード検索した情報に関連のあるキーワードが表示されます。
災害年災害が発生した年が表示されます。
出典「情報名称」の詳細や情報提供元の行政機関が表示されます。
ファイル「ファイル」をクリックすると資料や画像,動画が閲覧・視聴できます。対応ファイル形式はPDF、MP4、WMVです。
参考「参考」をクリックすると行政機関等のリンク先で情報を閲覧できます。